SSブログ

神戸電鉄に撮影に行った(2023年冬) [ローカル私鉄旅情(その他)]

DSC_3432_00001

去年(2023年)の暮に神戸電鉄の撮影に行ってきました

神戸電鉄というと関東では全く馴染みのない鉄道なのですが
関東からは消えてしまったようなレトロな車両がわんさか動いていたりします

東京に住んでいてわざわざ関西の鉄道を撮影に行くなんて
と思うかもしれませんが実は4月にも行ってまして再訪でした

4月に行った様子は こちら です

そして、撮影ポイントも4月とほぼ同じ場所から(笑)

レトロな車両が走る以外にも神戸電鉄の魅力は・・・
総延長距離(約70km)の8割が勾配の鉄道なんです
しかも35パーミルの区間が全体の5割強、最大50パーミルの区間が2割という
連続急勾配の鉄道なのです

パーミルというのは1000メートル進むのに何メートル高度を上げるかという単位で
50パーミルというのは1000メートル進むと50メートル高度を上げるということです

ちなみに50パーミルを越える主な鉄道は
・箱根登山鉄道(80パーミル)
・京阪電気鉄道大津線(61パーミル)
・南海電気鉄道高野線(50パーミル)
・叡山電鉄鞍馬線(50パーミル)
といった顔ぶれです

 

ということで続きを見る


nice!(41)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

長野電鉄は電車の博物館 ~ モノクロームでスナップ [ローカル私鉄旅情(信州・中部・北陸)]

DSC_2947_00001

去年(2023年)の12月に長野電鉄に行ってきました
大人の休日パスを使って午前中は中込近辺の小海線を撮影して
その足で長野までやってきました

この日はレンタカーを使わない徒歩鉄でしたので
小海線は中込より小淵沢寄りの区間が3時間ほど空いてしまうので
天気を見ながらしなの鉄道か長野電鉄か迷いましたが
朝陽駅付近でサッと撮影して善光寺をお参りして日帰りで帰宅しました

※小さいサイズの写真はスマホで撮影しています

ということで続きを見る


nice!(33)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

江ノ電と湘南の海を見に行った2023年秋の出来事 [ローカル私鉄旅情(江ノ電・箱根登山鉄道)]

DSC_1015_00001

去年(2023年)の10月に江ノ電の撮影に行きました

江ノ電を撮りに行くときって
いつも気合を入れて前から、江ノ電撮るぞー って訳でなく

明日は気合を入れて始発に乗って〇〇へ行くぞー!
の結末が、二度寝して寝坊して、でも天気が良くて
これから撮りに行くにはどこがいいか
という時の被写体なんですよね

別に江ノ電のプライオリティが低いわけでもなく
行ったら行ったで、そこには素晴らしい風景が広がっているのであって
押さえみたいなものなんですかね(?)

ということで続きを見る


nice!(31) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東武鉄道 8000型電車を野田線に撮影に行って来た (8111F編成) [ローカル私鉄旅情(東武野田線・流鉄流山線)]

DSC_1218_00001_01

昨年(2023年)10月から東武野田線(アーバンパークライン)に定期運用で復活した
8000型(8111F編成)電車の撮影に何度か行きましたのでその様子をご覧いただこうと思います

東武鉄道8000型(系)電車とは
1963(昭和38)年から1983(昭和58)年まで、約20年もの長期にわたって712両が製造された。
この同一系列での712という数は、日本国有鉄道とJRを除いた私鉄電車では最多両数で、本系列はこの記録を1970年代以来保持している。(Wikipediaより引用)



ということで続きを見る


nice!(33)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。