SSブログ
前の5件 | -

夏の終わりの田園風景と京成電車 [私鉄沿線(京成線)]



夏の写真が小湊鉄道から続きます

少し前に京成線の田園風景を走る京急電車をご覧いただきましたが
その場所に空港アクセス特急スカイライナーの兄弟版で通勤バージョンの
モーニングライナーを撮影に大佐倉の田んぼに向かいました


nice!(37)  コメント(4) 

夏の終わりの小湊鉄道 最終回 列車がいない上総村上駅にて [ローカル私鉄旅情(小湊鉄道)]



小湊鉄道、本当にこれが最終回です。
でも列車は写っていません、あしからず。

さて、いきなりスーツケースを持った宇宙飛行士が
千葉の片田舎の無人駅に佇んでいます。

車中からこの姿を見つけた時はまず、自分の目を疑いました(笑)

そして、タチアオイがきれいに咲いていたので
海士有木から徒歩で戻って来たのです。

ということで続きを見る


nice!(36)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏の終わりの小湊鉄道 その3 [ローカル私鉄旅情(小湊鉄道)]



小湊鉄道の3回目です
海士有木駅を午後2時過ぎに出発して線路に沿った道を辿りながら
3km強を小一時間かかって歩いてきました

海士有木駅での撮影の合間に雷雨がふって気温が下がり
歩いている途中は太陽が雲に隠れていたので体力は温存できました

そして、上総村上駅に着いたあたりから雲が切れてきて
昼間の積乱雲と打って変わって秋を思わせる雲が空に広がってきました


ということで続きを見る


nice!(31)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏の終わりの小湊鉄道 その2 [ローカル私鉄旅情(小湊鉄道)]



小湊鉄道の2回目です

前回は上総三又駅の風景と稲刈り前の田んぼを走るキハでした

小湊鉄道ですが千葉県は内房線と接続する五井駅から
房総半島の内陸にある上総中野までの約40km弱を
1時間10分~15分で結ぶ全線が単線のローカル私鉄です

起点の五井から途中の上総牛久は住宅地や田んぼが混在しますが
上総牛久以遠は長閑な田園と里山風景が広がるローカル線です

終点の上総中野まで通して運転する列車は1日に6往復しかなく
大半が上総牛久で折り返す区間列車となっています

今回はその運転間隔が比較的短い上総牛久よりも五井側の区間で撮影しました
とはいえ、日中で30分から1時間毎の運転ですから撮ったら乗れないので
上総三又~海士有木~上総村上の2区間約4.7kmの沿線を炎天下歩きました

ということで続きを見る


nice!(34)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏の終わりの小湊鉄道 その1 [ローカル私鉄旅情(小湊鉄道)]



先週末に千葉県の房総半島を走る小湊鉄道に行ってきました

房総半島というと海を思い浮かべますが小湊鉄道が走るのは内陸の里山です

海以外でも房総半島は菜の花で有名です

そして田園風景が広がり、8月末には稲刈りが始まります

早稲の収穫を急ぐトラクターのエンジン音が響く中カメラを構えました

ということで続きを見る


nice!(30)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -